採用情報

先輩社員紹介

なんでもできる技術者が理想です 入社の動機_様々な分野に挑戦していける研究開発職

 大学では制御工学を専攻しました。みのる産業では大卒で研究開発職を募集していて、院卒以外の募集は当時大変少なく、技術者として様々な分野に挑戦していきたかった私には大変魅力的でした。いざ会社訪問をしてみると、多岐に渡る商品開発が行われている雰囲気を実感することができ、中学生時代から農業分野の自動化・機械化に興味があったこと、またこれからの時代に活躍できそうなフィールドであると考え、入社を決めました。待遇面では転勤がないことも大きかったです。また実際に働いてみて、休みが取りやすい雰囲気だったことも嬉しかったです。

仕事の内容_機械設計以外の技術も磨ける環境

 現在は第一研究部で主に防除ロボットの開発を担当しています。防除ロボットの開発業務では機械設計だけでなく、電気関係のこともこなしています。さらに大学時代に専攻していた制御関係の勉強も、やり直して機械/電気/制御の各分野のスキルを上げ、もっと色々な提案が具体的にできるようになりたいです。手を挙げると実際にまかせてもらえる雰囲気、また必要な失敗は許容する雰囲気が社内にあって、次々とチャンスがもらえるのが嬉しいです。最近では予算の関係で即採用とはなりませんでしたが、接地圧を調整する機構を提案しました。ここ1年、開発業務をこなしていく中で新しい機構のイメージが湧いてきたり、やりたいことがどんどん出てくることが多くなりました。

オフの過ごし方_週末は自転車で行く先々の景色を楽しんでいます。